PROFILE


大石 眞行

 1959年生まれ、東京都出身。千葉大学教育学部(教育心理学専修)卒業。10歳より占いにかかわり、以降各種占術を取得、実践。術歴40年。

 そのレパートリーは、子平、紫微斗数、東西占星術、方鑑、奇門遁甲、六壬、周易、断易、河洛理数、地理風水、人相、手相、など東洋占術を中心に多方面に広がる。

 単なる気休めのアドバイスではない、実生活に使える等身大の神秘学として「玄学」を提唱、現在、玄学研究団体「玄学舎」を主宰。各種占術の教授・鑑定を行っている。